卒業・修士論文

近年の武田研究室メンバーの卒業・修士論文一覧です.
野田キャンパス6号館2階の情報基礎研究室に収めてありますので,興味のある方はお越し下さい.

平成28年度(2016年度)

修士論文

タイトル氏名
マルチパス環境のMANETにおける既存経路を活用した経路修復の提案と評価石川祐輔
モバイルアドホックネットワークにおける中継ノードの変化に対応するルーティングプロトコルの提案伊藤亮輔
楽譜のアノテーション管理・共有システム今城果絵
ボランティアコンピューティングにおける自律分散フレームワークの実装と評価小野誉剛
全天球画像とジャイロセンサを用いた撮影姿勢によらない自己位置推定片山裕貴
SfMを用いた少数枚画像からの三次元復元金岡 舞
クォータニオンを用いたSFAによる動作の学習川竹翔大
信頼性マルチキャストに適したLT符号の実装と評価岸 大智
画像生成ニューラルネットワークにおける即時的なスタイル変換手法今野伸洋
最大流問題をベースとしたマルチパスルーティングプロトコル塩原大介
深層学習による麻雀の悪手推測鈴木海友
セルルックCGアニメにおける視覚特性を考慮した残像表現手法隅田開土
映像解析を用いた障がい者の動作理解高橋佑紀
会話の継続を目的としたNeural Conversational Modelの拡張竹村圭祐
IPv4とIPv6を組み合わせたIPアドレス空間の有効的な利用法の提案と評価友本 舜
位相の相互相関を用いた非接触な心拍変動の推定平田 理
滑舌に関する特徴量の研究藤永翔次郎
音源分離のためのNMFにおける基底生成法の提案古川友一
確認応答を導入したDNSアンプ攻撃対策手法の提案と評価宮地瑠香
OpenFlowを用いたリバースプロキシ型仮想LAN接続吉田幸平

卒業論文

タイトル氏名
インドネシア民族言語間の翻訳システム作成アルダウシ コイルル リザル
深層学習を用いた悪性JavaScriptの検知生川智章
深層学習を用いた画像の破損検知及び修復追木智明
Depth-Based Routing を用いた水中無線相互通信ネットワークプロトコルの提案岸 雄大
Paragraph Vectorを用いた日本語ニュース記事の重要文抽出齋藤 匠
自律的に位置決定を行うドローンを用いたネットワーク構築佐々木康徳
イデアル格子を用いたsomewhat準同型暗号の実装と評価佐藤駿介
加法準同型暗号と乗法準同型暗号の連携による暗号化状態での演算処理上願拓馬
対話システムにおける話題誘導のための単語抽出鈴木悠平
複数経路の同時利用を行う通信プロトコルの提案と実装田邉 亮
Tradeoff Analyticsを用いた日常生活におけるコーディネートの提案名倉 舞
脳波による楽器の識別に関する基礎研究濱田幸平
深層学習を用いた人狼知能の提案村田拓也
Leap Motionを用いたハンドジェスチャによる文字入力手法の提案山竹 諒
スマートグラスを用いた聴覚障がい者支援システム荒井 侑
Leap Motionを用いた3次元モデル造形システム平山拓馬
全天球カメラを用いた室内空間のモデル化仲本涼真

平成23年度(2011年度)

修士論文

タイトル氏名
共振の影響を考慮したギター音モデルの研究赤本 仁史
ボランティアコンピューテイングにおける功績値評価に基づいたクラスタリング手法伊草 拓哉
PIM-SMにおけるJoin Attributeを用いた木構造の認識手法の実装と評価江草 睦
構図法に基づく写真撮影支援システム大島 茂恵
Slow Feature Analysisを用いたモバイル環境下でのジェスチャ認識の研究岡本 拓磨
Mobile IPv6におけるホームエージェント切り替えの提案工藤 匡浩
映像と音楽の調和を考慮した映像シーンにおける印象の自動抽出の研究下野 貴弘
PIM-SMにおける受信者の通信遅延とデータ損失を考慮したRPの切り替え法の提案瀧田 晃一
落書き彫刻:3軸入出力装置を用いた3次元モデル生成インターフェース蛭間 宏明
多数の鍵の失効•追加を考慮したとトレイタレーシング藤井 智佳子
立体映像の輝度補正による見やすさの研究油井 利紀
単眼カメラを用いた頭部移動を考慮した視線推定の研究吉田 圭吾

卒業論文

タイトル氏名
エニーキャストアドレスを用いたDHCPの提案魚澤 純樹
仮想物体の温度情報体感インターフェース鵜浦 高行
韻律情報を用いた中国語イントネーション補正の自動化王 夢
キャンパスグリッドにおける遊休時間推定に基づくタスクスケジューリング法大川 祐司
Twitterにおけるユーザのフォロー関係を考慮した興味語抽出手法の提案と評価久保 徹也
ARにおける陰影を利用した光学的整合性の研究駒場 公一
ピア離脱耐性を考慮したP2Pマルチキャスト配送木切り替え法の提案坂口 忠弘
天井パターンを利用した自己位置推定佐々木 恭介
パノラマ画像を用いたデプスマップの生成佐藤 駿介
MPIにおける通信遅延を考慮したタスクの動的配置法柴田 崇夫
メールの重要度と開封時間の関係性の調査田中 秀明
顔文字の出現パターンを用いた著者推定手法の提案田原 真之
複合現実感を用いたCGアニメーション土谷 友梨
GPGPUを用いた投影面形状の変化に対応した画像の動的補正手塚 考太
P2Pマルチキャスト環境における協調復号の動的閾値決定法前田 義弘
輻輳を考慮した複数の木の情報に基づく負荷分散ルーティングアルゴリズム松山 宣立
グラフ書換え言語REGREL++におけるリアクティブプログラミングの表現横嶋 竜哉

平成22年度(2010年度)

修士論文

タイトル氏名
Webコミュニケーションを介した情報伝搬の分析太田 飛鳥
単語の共起回数を利用した和分メールスレッドの要約生成奥村 慎太郎
グラフ書き換え言語REGRELによる歯車システムの制約表現橋本 理
3DCGにおけるアニメーション的ブラーを用いた強調表現長谷川 智彦
PIM-SMネットワーク管理ツールの実装とその評価早津 敏幸
ソーシャルブックマークの時系列的特徴に着目した適切ユーザによるWebページ推薦山田 正史
階層型XCASTによるPIM-SMネットワークの相互接続の研究渡辺 貴史

卒業論文

タイトル氏名
拡張現実を用いた知覚型マニュアルによる組み立て支援石塚 絢子
配送木分割および再送方法選択式マルチキャスト宇佐見 朋弘
SVMを用いた脳波情報による心理状態分析大野 葉月
PIM-SMにおけるトラヒックを考慮したRPの動的再配置鍵田 啓介
ユーザの興味推移と採択行為の関係性の調査小林 裕明
周波数解析による音色と感性の関連付け齊藤 実珠
マルチキャスト通信における誤り訂正符号の提案島津 圭佑
拡張現実感を用いた物理学教育支援冨田 貴之
カメラを用いた投影画像の動的補正西村 修平
拡張現実のためのロバスト性を考慮した物体追跡藤田 晋哉
ルータの容量を考慮した木の移行管理に関する研究布田 遼平
部分一致検索に対応したDHTの通信量削減方法の提案若山 慎弥

平成21年度(2009年度)

修士論文

氏名タイトル
灘友 良太IPマルチキャストにおけるセッション情報配信プロトコルの研究
本 純一電子楽譜による演奏支援情報の可視化

卒業論文

タイトル氏名
DPマッチングを用いた楽器演奏解析の研究赤本 仁史
評価日及び評価信頼率に基づく意外性のある推薦手法有田 真生子
GPGPU開発環境CUDAにおける自動メモリ最適化に関する研究伊草 拓哉
双方向リンクをエッジとみなしたTwitterのネットワーク分析宇田川 美穂
PIM-SMにおけるjoin Attributeを用いた木構造把握江草 睦
写真と合成画像の自動分類に関する研究大島 茂恵
モバイル環境におけるジェスチャ認識の研究岡本 拓磨
SNSの特徴を考慮に入れたネットワークモデルの評価工藤 匡浩
配色と感性による画像からの楽曲推薦システム下野 貴弘
PIM-SMにおけるエッジ情報を用いた配信ツリー構築手法の実装と評価瀧田 晃一
6軸モーションセンサによる仮想彫刻システム蛭間 宏明
マルチキャスト通信における鍵の無効化を考慮したトレイタトレーシングの実装と評価藤井 智佳子
単眼カメラを用いた運動視差による立体視の研究油井 利紀
単眼カメラによる顔移動を考慮した視線インターフェース吉田 圭吾

平成20年度(2008年度)

修士論文

タイトル氏名
光と振動を活用したピアノ独習支援システムの研究大河原 正憲
信頼の輪を利用したP2P上でのコンテンツアクセス制御方式片岡 廣明
インターネット放送における鍵の無効化を考慮したトレイタトレーシングの実装と評価草野 裕司
共有ツリーにおける最適なランデブーポイント選択法の研究小林 元太
Oblivious Register Machine Protocol関口 亨
ソーシャルブックマークの情報を利用したGoogle検索結果のリランキング鶴岡 潤弥
鍵の無効化を考慮に入れたトレイタ・トレーシングの研究浜 吉昭
状態遷移秘匿プロトコルの提案とその応用渡邉 昭宏

卒業論文

タイトル氏名
グラデーションを用いた動きの表現荒木
ソーシャルブックマークにおける早期ブックマークユーザーの傾向調査太田 飛鳥
遅延評価を用いたメール検出とユーザのメール閲覧サイクルとの関係調査奥村 慎太郎
日付情報によるWebページリランキング上村 理
感性語による楽曲推薦システム酒井
ソーシャルブックマークにおけるタグの構造化手法竹澤
噛み合い状態にある歯車の制約解消系の研究橋本 理
3DCGにおけるアニメーション的ブラーを用いた強調表現長谷川 智彦
PIMネットワーク管理ツールの実装とその評価早津 敏幸
自動編曲システムの研究松岡 則彦
リンク強度を用いたネットワークの再配置山田 正史
XCASTによるPIM-SMネットワークの接続に関する研究渡辺 貴史

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です